「こんな私に生きる意味があるのでしょうか」学校にも家族にも助けを求められない10代の声

「こんな私に生きる意味があるのでしょうか」学校にも家族にも助けを求められない10代の声
       
ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。11月23日(月)から26日(木)の4日間は、『しんどー相談室』と題し、つらいことや悩みを抱える10代の声に耳を傾けました。26日(木)のテーマは「生きてくことがしんどい」です。パーソナリティのさかた校長とこもり教頭が、さまざまな理由で生きることがつらいという10代のリスナーと電話をつなぎ事情を聞きました。そのなかから、家庭と学校のことでしんどい思いを抱える15歳・高1の女性リスナーとのやり取りを紹介します。

「こんな私に生きる意味があるのでしょうか」学校にも家族に...の画像はこちら >>


――このリスナーの“しんどい”こととは
【私には何の取り柄もありません。親には、進学校に進んだ姉や部活でキャプテンをつとめる妹と比べられ、「何でできないの?」と聞かれます。本当に楽しいと思えることもなく、姉、妹、弟からは「生きている価値がない」と言われ、そのたびに“本当に生まれてこなきゃよかった”と思います。学校でもうまくいかず、大変なことがあっても無理して笑っています。部活も人間関係でやめてしまいました。こんな私に生きる意味があるのでしょうか】

さかた校長:もしもし! 書き込みを読ませてもらったよ。本当に……ひどいことを言うなぁ。いつごろから“しんどいな”と思うようになったの?

リスナー:中学2年生くらいからです。

さかた校長:親御さんやきょうだいからも、そのころから強いことを言われるようになったの?

リスナー:はい。

当時の記事を読む

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ラジオ」に関する記事

「ラジオ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ラジオ」の記事

次に読みたい「ラジオ」の記事をもっと見る

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月27日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。