「ギター挫折した人こそ再チャレンジを…」BEGINが発案! 4弦でカンタン「一五一会」とは?

吉田美穂がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「DUNLOP presents みらい図鑑」。日本の美しい風景、地域で受け継がれる伝統、志を持って活動する人など、100年後の地球に生きる子どもたちへ繋げていきたい“ヒト・モノ・コト”を紹介しています。11月9日(土)の放送では、岐阜県にある老舗ギターブランド「ヤイリギター」の松尾浩さんに弦楽器「一五一会」についてお話を伺いました。

「ギター挫折した人こそ再チャレンジを…」BEGINが発案! 4弦でカンタン「一五一会」とは?

弦楽器「一五一会」



ギターのようで、ギターではない。「一五一会」という楽器、ご存知でしょうか?

ギターのような木製のボディに、弦は4本。複雑なコードの押さえ方を憶える必要がなく、指一本で弾き語りができるので「誰でも簡単に弾ける」と幅広い世代に親しまれている弦楽器です。

「一五一会」は、沖縄県石垣市出身のアコースティックバンド・BEGINが最初に持ってきた企画です。それを老舗ギターブランドの「ヤイリギター」が開発しました。

「ギター挫折した人こそ再チャレンジを…」BEGINが発案! 4弦でカンタン「一五一会」とは?

岐阜県の老舗ギターブランド



なぜギターではなく、“ギターのような楽器”だったのでしょうか?

「ギターの6本の弦を5本の指で押さえるのは難しいので、挫折してしまう人がけっこう多いんですね。そこで、アイデアを出してくれたのがBEGINの3人。“一五一会は、沖縄の三線がベースになっていて、簡単にトライできますよ”ということを発信しました。ギターを挫折した人たちにも、再チャレンジしてほしいと思っています」と松尾さん。

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2019年11月16日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。