「“ゆるい男尊女卑”はあると思う」元財務官僚・ニューヨーク州弁護士、山口真由が語る“女性のメディアでの扱われ方”

「“ゆるい男尊女卑”はあると思う」元財務官僚・ニューヨーク州弁護士、山口真由が語る“女性のメディアでの扱われ方”
拡大する(全2枚)
脳科学者の茂木健一郎がパーソナリティをつとめ、日本や世界を舞台に活躍しているゲストの“挑戦”に迫るTOKYO FMの番組「Dream HEART」。4月18日(土)放送は、ニューヨーク州弁護士で、テレビを中心にコメンテーターとしても活躍する山口真由さんをゲストに迎えてお届けしました。
「“ゆるい男尊女卑”はあると思う」元財務官僚・ニューヨーク州...の画像はこちら >>

山口真由さん



山口さんは、東京大学法学部3年生のときに司法試験に合格。4年生のときに国家公務員Ⅰ種試験に合格し、2006年に東京大学を首席で卒業。財務省に入省し、国際課税を含む租税政策に従事しました。日本での弁護士経験を経て、ハーバード大学のロースクールに留学し、2017年にニューヨーク州弁護士資格を取得。「東大首席弁護士が教える超速『7回読み』勉強法」など著書多数。2月には最新著書「思い通りに伝わるアウトプット術」を出版しました。

*  *  *

◆「政治、経済の話は全然聞かれなかった」
茂木:僕は、山口さんのご活躍をずっと拝見しています。ただ、日本の社会だと、山口さんは「美人」「高学歴」「弁護士」という扱い方をされたり、ネットを見ていても「彼氏はいるのか?」「結婚はするの?」という書き込みが目立ちます。

でも、このようなことって、アメリカだったら言われないですよね。日本の現状はどうですか?

山口:やはり、どこに行っても“ゆるい男尊女卑”はあると思います。それを表立ってやることは減りましたが、だからこそ、すごく残っていて。

この記事の画像

「「“ゆるい男尊女卑”はあると思う」元財務官僚・ニューヨーク州弁護士、山口真由が語る“女性のメディアでの扱われ方”」の画像1 「「“ゆるい男尊女卑”はあると思う」元財務官僚・ニューヨーク州弁護士、山口真由が語る“女性のメディアでの扱われ方”」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク