人生には“良い年回り”と“悪い年回り”がある? 江原啓之がズバリ回答!

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい ことば を届ける“”TOKYO FMの番組「Dr.Recella presents江原啓之 おと語り」。今回は、人生に良い年回り、悪い年回りはあるのか? という相談者からのメッセージを紹介。江原が ことば を届けました。
人生には“良い年回り”と“悪い年回り”がある? 江原啓之がズバリ回答!

江原啓之



◆昨年1年で手術、離婚、失業を経験……
「江原さんに聞きたいことがあります。内容はネガティブからポジティブに移行した新しいバージョンと言えると思います。

昨年は身内の死、自分の病気、手術、離婚、失業と、一気にたくさんのつらい経験をしました。それでも、今年になって病気は完治。トレーニングを始め、体力が回復すると、気力も戻りました。

すると、仕事が次から次へと舞い込み、充実した毎日。離婚してからは、気を使うこともなくなり、趣味三昧。自分の人生を楽しむことが出来ているって実感しています。

人生ってこんなに変わるものなんですね。良い年回り、悪い年回りってあるんでしょうか。できたら優しく教えてくださいね(笑)」

◆江原からの“ことば”
「バイオリズムで良い年回り、悪い年回りというのはある。けれど、あまり関係ない。サーフィンと同じで“どの波に乗るか”。

波がこないときに立とうとしても、それはおかしいことですよね。波が来ているときに乗ろうとするのがいい。一気に問題が来るということは、それは悪いわけではなく、ひとつの試練としての時期だったということ。だからバイオリズム的には低かったのかもしれない。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2019年6月17日のライフスタイル記事
「人生には“良い年回り”と“悪い年回り”がある? 江原啓之がズバリ回答!」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    じゃ試練がないやつは成長しないままなんだ。苦労知らずで生きてる方が成長しなくても幸せ。 試練が多いほど苦しく理解もされない。 成長のためとかポジティブかよ。 病むわ。

    7
  • 匿名さん 通報

    試練!最高!! って生きてたら病みました。 精神科のお医者様からは、その考え方自体が間違いだと指摘されました。 今は死にたい気持ちを楽しんでいます。

    2
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「筋トレ」のニュース

次に読みたい関連記事「筋トレ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。