声優・野島裕史オススメ! サイクリストの天敵「雨」対策とは?

声優の野島裕史が、自転車をテーマにお届けしているTOKYO FMの番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」。6月9日(日)の放送では、「梅雨の時期に知っておきたい! 雨対策」についてお送りしました。

声優・野島裕史オススメ! サイクリストの天敵「雨」対策とは?

突然の雷雨に見舞われて、雨宿りする声優の伊藤健太郎さん(左)と野島(中央)



★アプリを活用し、念入りに天気予報をチェック
今回は、自転車の大敵である「雨対策」について、野島が語りました。

野島:はっきり言って、自転車は雨に向いていません。なので、スマートフォンに3種類の「天気予報アプリ」「雨雲レーダーアプリ」を入れて、自分で天気を予想するという、2段階方式で念入りにチェックをして毎朝、自転車に乗るか否かを決めています。
(参考:「秋のサイクリングにおすすめ! お役立ちアプリ3選」)

少しでも雨の可能性があるときは、自転車に乗ることをやめるようにしているので、梅雨シーズンになると、なかなか乗れなくなってしまうのですが……。雨の日の自転車は辛いですし、危険です。視界も悪くなるので、車からも自転車があまり見えなくなって事故の危険性も高まります。また、ロードバイクはタイヤが細いので、濡れたマンホールや工事中の鉄板などは非常に滑りやすい。僕自身、実際にマンホールでスリップをして、軽い怪我をしたことがあります。なので、雨の日は“基本乗らない”ということが、一番の雨対策ではないかと思います。

★突然の雨対策に! 持っておきたい情報&オススメグッズ

あわせて読みたい

気になるキーワード

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2019年6月15日のライフスタイル記事
「声優・野島裕史オススメ! サイクリストの天敵「雨」対策とは?」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    修理のためにドライバーは必携だが、それを狙って腐れ外道警察がサイクリストを「逮捕」する。じゃあどうやって修理しろっていうんだよ!汚い警察が。

    0
  • 匿名さん 通報

    テレビを見ない人からまで視聴料をドロボーするNHKと、その親玉の安倍晋三。

    0
  • 匿名さん 通報

    ホルムズ海峡の「海賊」はとっくに皆殺しにしたので、慌ててヤラセの海賊行為を始めたアメリカとポチ。あっさり騙される阿呆な国民。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。