羽根つき、ラム肉、スープ…「絶品餃子」のお店&お取り寄せ

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみのこれから、何する?」。5月22日(火)の放送には、“餃子大好き”シンガーソングライターの玉城ちはるさんが登場。関東圏にある美味しい餃子のお店を教えてもらいました。

羽根つき、ラム肉、スープ…「絶品餃子」のお店&お取り寄せ

大阪王将の「ぷるもち水餃子」をアレンジ



玉城さんは、以前「これなに」に出演した“餃子の王様”ことパラダイス山元さんも認める“餃子の女王様”です。日本全国の餃子を食べ歩き、訪れた店舗数はなんと500件。年間で1,000~1,500個の餃子を食べ、1日で最高200個食べたことがあるそうです。

ただ、玉城さんは厳密に言うと“水餃子女子”。というのも、餃子にハマったきっかけは、亡き父に連れて行ってもらった、東広島市にあった「長城飯店」の本場中国の職人が作る水餃子だったそうです。その思い出の味を追い求めて、餃子の道へとのめり込んでいったと言います。

羽根つき、ラム肉、スープ…「絶品餃子」のお店&お取り寄せ

“餃子大好き”シンガーソングライターの玉城ちはるさん(左)とパーソナリティの高橋みなみ



◆新江古田・白龍トマト館の「玉子餃子」
そんな玉城さんがオススメする、関東圏にある餃子の美味しいお店。1件目は新江古田にある白龍トマト館の「玉子餃子」です。
ここの水餃子は玉城さんの思い出の味に近いそうですが、今回紹介したのは焼餃子。黄金色に輝く、玉子でできた羽根が付いていて、ほんわかとした玉子の甘みが餡とはまた違った味わいで最高だと言います。また、ニンニクではなくセロリを使っているのですがクセもなく、さっぱりシャキシャキとした食感も玉子の甘さを引き立てます。さらには、玉城さんが「溺れ死にたい、浸かりたい」と語るニンニク醤油のタレ&裏メニューの特製豆板醤も絶品だそうです。

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年5月22日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。