迫る東京2020大会…平野早矢香は卓球女子の“熾烈な代表争い”をどう見る?

丸山:世界ランキング1位の選手に勝つのって、相当大変じゃないですか?

平野:正直、私が現役のころはトップの中国の選手とかは勝てる気がしなかったです。1ゲームを取るのがやっとという感じだったんですけど、今の日本代表の選手たちはすごくレベルが上がっていて、最近では中国のトップ選手に勝つことも増えているので、私が現役だったころよりも選手のレベルがグッと上がったように感じます。

◆卓球女子 熾烈な代表争い

丸山:東京オリンピックが近づいていますが、女子の代表争いが凄まじいそうで。

平野:可哀想なくらいに大変なんです。卓球の日本代表は何で決まるかと言うと、2020年1月の世界ランキングで決まるんですね。シングルスは2枠、団体戦でプラス1枠の3人で戦うんですけど、自分で代表入りの権利を勝ち取ることができるのは、2020年1月の世界ランキングで日本人上位2名に入ること。3人目は、必ずしも世界ランキングで3番手の選手というルールはなくて。

丸山:そうなんですか?

平野:団体戦は、ダブルスがあるのでペアリングも考慮したうえで、選ぶと。

丸山:それは誰が選ぶんですか?

平野:日本卓球協会が選ぶので、選手が選ぶことはできないです。

丸山:ペアを組んで、やりやすい、やりにくいってあるじゃないですか。

平野:それはありますね。でも、試合全体を通して“勝つ”ことを考えて、日本卓球協会の強化本部長や男女の監督さんとかが話し合って決めていると思います。そうは言っても、過去これまでの大会では3番手の選手が選ばれてはいましたね。今は全体的に選手のレベルが上がっているので、わからないですね。

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月29日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。