“神話の島”限定・漫画雑誌編集長×アート展プロデューサー×自転車声優・野島裕史が「壱岐島サイクリング」を振り返る

       
声優・野島裕史が、自転車をテーマにお届けしているTOKYO FMの番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」。4月19日(日)の放送は、長崎県・壱岐島(いきのしま)を舞台に「古事記」をテーマにしたカルチャー漫画雑誌「COZIKI」編集長・稲田浩さん、神話の島の漫画・アート展「カミテン」プロデューサー・伊沢恵美子さんを迎えて、壱岐島サイクリングの魅力を語りました。

“神話の島”限定・漫画雑誌編集長×アート展プロデューサー×自転車声優・野島裕史が「壱岐島サイクリング」を振り返る

(左から)稲田浩さん、伊沢恵美子さん、野島裕史



野島:壱岐島へ行ったあとに漫画「COZIKI」を読んでみると、実際の風景が出てくるので、漫画への入れ込みが変わってきますね。

稲田:そうですね。猿岩など。

野島:以前ラジオでもお話したんですけど、思った以上に“猿”に似ていました。(岩に)植物が生えている感じなどが、ちょうど毛の生えている位置に生えていて。“こんなに猿に似てるんだ”と! あまりの感動で、半年経った今でも待ち受け画面にしています。

伊沢:何か、いいことがありそうな……。

野島:ご利益がありそうな雰囲気もありますしね。あとは、飲食店。古民家に展示されていた作品群も、とても印象に残っています。

伊沢:「カミテン」の展示では小島神社。“カラスが住んでいる”という下田昌克さんの漫画作品では、いろいろな動物が描かれていました。

野島:小島神社は、ポスターにもなっていたり。

稲田:モン・サン=ミシェル(フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島)じゃないですけど。
TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月25日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。