引退決意から売れっ子手相芸人へ…島田秀平を変えた 和田アキ子“目からウロコ”の言葉とは?

高須:自分たちじゃないとできないネタがなかったんだね。

島田:はい。あと、「こいつらにレポートやらせたい」「このネタだったら、こいつら」ってのが、なかったですね。

高須:でも、その頃はわからへんもんね。

島田:ただただ“面白いネタを作ればいいんだろう”って思ってましたけど。今思うと……。

高須:そうなのよね。ちょっとずつ視野が広がってわかってくるのよね。

◆和田アキ子の言葉に一念発起!

高須:(コンビを解散して)1人になってから、不安じゃん?

島田:本当は僕、辞めようと思ってたんです。相方がネタを作ってたんで、僕1人じゃ何もできないと思って。

高須:“もう無理や”と思って? どう思ったん?

島田:(所属事務所が)ホリプロで、一番先輩の和田アキ子さんによくお世話になってたので、「辞めます」って報告しに行ったんです。番組のロケでいつもお世話になってたので、そのロケバスのなかで。

「こういう理由で、足洗って長野の実家に帰ろうと思います」って言ったら、「そうか」と返されると思ったのに、「せっかく10年もやったのに、もったいなくないか? だったら、せめてあと1年だけ頑張れや」って。

そのときに、芸能界は1個だと飽きられちゃうから、「島田、何か2個! 2個頑張って、年末に報告しに来い!」って言われたんです。

高須:すげぇ。すげぇなぁ……。

島田:そうアッコさんに言われてから、初めて自分の内側を“俺って何ができるんだろう?”って考えたときに、趣味でやってた手相と、昔から怪談とか都市伝説が好きで、ノートにいっぱい書き溜めてたことが出てきたんですね。それで“この2つを徹底的に勉強しよう”と思って。

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月26日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。