「ノーサイド・ゲーム」で人気急上昇! 林家たま平がラグビーにハマった理由

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」。11月9日(土)の放送は、落語家の林家たま平さんが登場しました。

「ノーサイド・ゲーム」で人気急上昇! 林家たま平がラグビーにハマった理由

林家たま平さん(右)とパーソナリティの丸山茂樹



◆ラグビーにハマった理由

現在、二ツ目のたま平さんは落語だけでなく、役者として大泉洋さん主演のドラマ「ノーサイド・ゲーム」(TBS系)で、ラグビーチーム「アストロズ」の選手、佐々一(ささはじめ)役を演じて話題となりました。

丸山:まず、ラグビーの話からしたいんですけど、ラグビーを始めたのは?

たま平:実は先輩に騙されたんです。中学のときにオリエンテーリングがあって、校庭に各部活の机がズラ~っと並んでいたんです。野球部の列に並んだんですけど、すごい人気で長い列で。順番を待っていたら「野球部希望の人、もう1つの窓口増やしましたよ~!」と言われ、名前を書いたんです。そしたら次の日のホームルームで担任の先生が「この1年A組からラグビー部に入る勇者が現れた! 海老名、お前だ!」って言われて、「えっ!? 俺かよ?」って(笑)。

丸山:嘘でしょ(笑)!? 拒否しなかったの?

たま平:もう書いちゃっていたから。1週間くらい猶予があったので、仮入部の形でとりあえずやってみようと。最初はタックルは危険だから、鬼ごっこのような要領でタッチラグビーというのがあるんですよ。タッチをしたら、タックルが成立したよということで、地面にボールを置いて次の人にパスする感じで。

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2019年11月15日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。