「毎日が楽しくない」と感じる意外な原因は!? 哲学研究者・小林昌平が教える“禅”の考え

「毎日が楽しくない」と感じる意外な原因は!? 哲学研究者・小林昌平が教える“禅”の考え
放送作家の高須光聖が、世の中をもっと面白くするためにゲストと空想し、勝手に企画を提案していくTOKYO FMの番組「空想メディア」。3月8日(日)の放送では、先週に続いてエヴァンジェリストであり哲学研究者の小林昌平さんが登場しました。

「毎日が楽しくない」と感じる意外な原因は!? 哲学研究者・小...の画像はこちら >>

(左から)高須光聖、小林昌平さん


◆“1つに集中すること”が大切
高須:小林さんの著書である「その悩み、哲学者がすでに答えを出しています」についてお話を聞きたいです。

小林:ぜひ!

高須:本には、「やりたいことがない。毎日が楽しくない」という疑問に対して、道元が答えを示していると書かれていますよね。「生活すべてが“禅”である」と。まず、禅とは何でしょうか?

小林:禅は“悟り”の方法で、“ひたすら自分の周りにある雑音や情報を消していく”ということです。そうすることで、何もない空間に自分がポツンと立つ。物事を悟りやすくなる状態にできるということですね。“今、やらなければいけないこと、やる予定のことを1つひとつ細部までクリアにしながら、丁寧にやってみたらどうですか”という教えです。

歯磨きでもいいですし、書類を書くことでもいい。マルチタスクで物事を進めていく人って多いですよね。だけど人って、いろんなことをこなしているとやる気を失いやすいのです。だから、どんな些細なことでもいいので、“1つのことに集中する”。そうすると、だんだん“何かをやらないといけない”という感覚がなくなっていきます。丁寧に、丹念に物事をこなしていくと、うまくいったときに“幸せ”を感じるようになるんですね。

当時の記事を読む

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月15日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。