EXILE、3年ぶり&新体制で初の全国ドームツアーを完走

EXILE、3年ぶり&新体制で初の全国ドームツアーを完走
「EXILE LIVE TOUR 2018-2019 “STAR OF WISH”」ファイナル公演

EXILEが11日、大阪・京セラドームで全国ドームツアー「EXILE LIVE TOUR 2018-2019 “STAR OF WISH”」ファイナル公演を開催。集まった4万6000人を熱狂させた。
新生EXILEの代表曲「Heads or Tails」で幕が開けると、「PARTY ALL NIGHT~STAR OF WISH~」や「Melody」など2018年の再始動後に発表した楽曲に、「Choo Choo TRAIN」などのヒット曲を織り交ぜ会場を一気に盛り上げる。
EXILE THE SECONDによる「SUPER FLY」と「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」、またATSUSHIのソロプロジェクト・RED DIAMOND DOGSが松坂大輔の応援歌「RED SOUL BLUE DRAGON」をDOBERMAN INFINITY、JAY’ED、MABUと披露し、会場はさらにヒートアップ。
中盤では「Ti Amo」「Lovers Again」などのヒット曲バラードをメドレーで歌い上げ、EXILEならではの幅の広い楽曲で会場を魅了した。
終盤ではフロートに乗り込み、スタンドの観客により近いところで、「VICTORY」「I Wish For You」といったヒット曲で畳み掛け、「Ki・mi・ni・mu・chu」ではファンクラブ会員をステージに上げて一緒に踊る。本編ラストは昨年の復活ライブの際に1曲目にパフォーマンスした「Rising Sun」。テープが会場を舞い華やかに本編を締めくくった。


あわせて読みたい

TOKYO POP LINEの記事をもっと見る 2019年2月12日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。