欅坂46、大阪&東京2会場またいでの3周年ライブ完遂 ユニット曲なし90分間渾身のパフォーマンス

欅坂46、大阪&東京2会場またいでの3周年ライブ完遂 ユニット曲なし90分間渾身のパフォーマンス
欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE

欅坂46のデビュー3周年を記念した「欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE」が、5月9日から3日間にわたり日本武道館で開催された。
4月6日のデビュー日を記念して開催される恒例のアニバーサリーライブ。今年は、4月に大阪フェスティバルホール公演、5月に日本武道館公演と、大阪・東京の2会場でそれぞれ3DAYS開催。全6公演で計3万8,100人のファンを魅了した。

今年のアニバーサリーライブは、大阪と東京の2会場で1つのライブが完成するという演出になっており、武道館公演の1曲目は大阪のアンコールでパフォーマンスされた「危なっかしい計画」。その後、メンバーが「ありがとうございました!」とステージを降りた後にオープニングSEの「OVERTURE」が流れるという、斬新な形でスタートした。
「手を繋いで帰ろうか」や「結局、じゃあねしか言えない」「ごめんね クリスマス」なども披露された大阪公演から一変、東京公演は欅坂46が持つ独特の世界観を際立たせる楽曲によって構成された。
「OVERTURE」以降、MCは1度だけ、ユニット曲やソロ曲も挟まず、ハードなナンバーを怒涛のように繰り出す圧巻のパフォーマンスを見せた。

前半は「大人は信じてくれない」「月曜日の朝、スカートを切られた」「エキセントリック」など7曲を畳み掛けるように披露。昨年11月に加入した2期生もステージに立ち、「二人セゾン」では休業中の原田葵のポジションに2期生の森田ひかるが入った。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 欅坂46 メンバー
  2. 欅坂46 ライブ
  3. 欅坂46 平手友梨奈
TOKYO POP LINEの記事をもっと見る 2019年5月12日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「欅坂46 + ライブ」のおすすめ記事

「欅坂46 + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

「欅坂46 + メンバー」のおすすめ記事

「欅坂46 + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。