DISH//が2020年初ライブ開催 今夏も富士急野外ライブ決定にファン歓喜

DISH//が2020年初ライブ開催 今夏も富士急野外ライブ決定にファン歓喜
2020年最初のライブを行ったDISH//

4人組ダンスロックバンド・DISH//が4日(土)、パシフィコ横浜国立大ホールで「LIVE TOUR -DISH//-2019」の追加公演を行った。
本公演は、2019年11月9日(土)から全国12箇所をまわった秋冬ツアー「LIVE TOUR -DISH//-2019」が各地でチケット完売となったために決まった追加公演で、彼らにとっては2020年初のライブパフォーマンス。
開演時間になると、Opening SEと共にツアーを通じて使用されたツアータイトルが2019から2020に。ステージ中央に掲げられたバナーが大掛かりに移動する演出に会場から早くも大きな歓声が起こる。そして、矢部昌暉(Gt、Cho)、橘柊生(Pf、DJ)、泉大智(Ds)がステージに登場すると、サポートメンバーと共にバンドセッションを開始。会場が轟音に包まれる中、北村匠海(Vo、Gt)が登場し、ヘヴィーなミスクチャーロック「SING-A-LONG」を熱く歌い上げると、匠海は「2020年!明けましておめでとうございます!!」と挨拶。そして、「Newフェイス」では激しいヘドバンが繰り広げられ、「東京VIBRATION」で柊生が「こんな楽しい新年は二度とねえぜ!」と雄叫びをあげると、スラッシャー(DISH//ファンの総称)はタオルを回して応戦。さらに、ロックオペラとJ-RAPが混在する「アイロニスト」や、田淵智也(UNION SQUAR GARDEN)が提供したピアノが弾むポップロック「ビリビリ☆ルールブック」、柊生が作詞作曲したメロウなグルーブのアーバンソウル「Loop.」など、DISH//ならではのバラエティに富んだサウンドを展開し、満員の観客を喜ばせた。


あわせて読みたい

矢部昌暉のプロフィールを見る
TOKYO POP LINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「森繁久彌」のニュース

次に読みたい関連記事「森繁久彌」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ひぐち君」のニュース

次に読みたい関連記事「ひぐち君」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小林旭」のニュース

次に読みたい関連記事「小林旭」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月5日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。