岡田准一、黒澤イズム継承する時代劇「散り椿」で主演 共演に西島秀俊、黒木華、池松壮亮ら

岡田准一、黒澤イズム継承する時代劇「散り椿」で主演 共演に西島秀俊、黒木華、池松壮亮ら
映画「散り椿」キャスト

日本アカデミー賞最優秀撮影賞を5回受賞、映画監督としても『劔岳 点の記』(2009)で第33回日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞している木村大作の3作目となる監督作品『散り椿』に、V6岡田准一が主演することがわかった。

カメラマンとして黒澤明に従事してきた木村大作監督が、満を持して時代劇に初挑戦する本作。原作は「蜩ノ記」で直木賞を受賞した葉室燐の名作と言われる「散り椿」。朴訥で不器用だが、清廉に生きようとする侍たちの凛とした生き様、そして愛する女性の為に命を懸けて闘う、切なくも美しい愛の物語を叙情豊かに描く。
脚本は、黒澤明の元で助監督を長年務め、監督デビュー作の『雨あがる』(脚本・黒澤明)では第24回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した小泉堯史が担当。
“世界のクロサワ”の継承者である木村大作と小泉堯史が初めてタッグを組む注目作だ。

主演を務める岡田准一が演じるのは、かつては藩を追放されるも妻の最期の願いを胸に藩の不正や権力に立ち向かっていく男・瓜生新兵衛。道場の四天王の1人という役柄から約3ヶ月に亘る殺陣の稽古に励み、激しく鋭い剣豪アクションに臨む。
共演には演技派俳優・西島秀俊。岡田演じる新兵衛と共に道場の四天王の1人で、持ち前の頭脳明晰さで藩主の側用人として頭角を現す榊原采女を演じる。かつての親友であり、1人の同じ女性を想いあう恋敵でもあり、藩を追われた新兵衛とは対照的に、藩で頭角を現すというキャラクターで、初共演となる岡田准一と静かに熱く対峙する。
そのほか、黒木華池松壮亮緒形直人新井浩文柳楽優弥麻生久美子、石橋蓮司、富司純子、奥田瑛二ら錚々たる役者陣が顔を揃える。


あわせて読みたい

岡田准一のプロフィールを見る
TOKYO POP LINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「岡田准一 + 映画」のおすすめ記事

「岡田准一 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「岡田准一 + ドラマ」のおすすめ記事

「岡田准一 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「坂本昌行」のニュース

次に読みたい関連記事「坂本昌行」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月24日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 岡田准一 ひらパー兄さん
  2. 岡田准一 ドラマ
  3. 岡田准一 宮崎あおい

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。