日本ハム・清宮 原辰徳氏らに並ぶデビュー6戦連続安打

日本ハム・清宮 原辰徳氏らに並ぶデビュー6戦連続安打
6回、デビュー6戦連続となるヒットを放った清宮(左)

 日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)が8日、オリックス戦(京セラドーム)に「5番・DH」で先発出場し、デビュー戦から6試合連続安打をマーク。6回一死の第3打席、昨季メジャーで5勝を挙げた左腕アルバースの3球目、122キロのスライダーを右前にはじき返した。

 ドラフト制後、新人選手のデビュー戦から出場毎試合での連続試合安打記録は、巨人・原辰徳ら3人の6試合。すでに高卒新人の連続試合安打記録を更新中だった清宮だが、これで大卒、社会人を含めた新人選手の連続試合安打記録に並んだ。

 連続試合安打は打席がない試合を挟んでも途切れることはなく、守備固めのみでの出場を挟んでの新人選手の日本記録は、2015年入団のオリックス・小田裕也が持つ9試合。

あわせて読みたい

原辰徳のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「小久保裕紀」のニュース

次に読みたい関連記事「小久保裕紀」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「秋山幸二」のニュース

次に読みたい関連記事「秋山幸二」のニュースをもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年5月8日の野球記事

キーワード一覧

  1. 原辰徳 監督

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。