【悪質タックル】日大・宮川選手 前監督らの会見受けコメント発表

【悪質タックル】日大・宮川選手 前監督らの会見受けコメント発表
宮川選手

 アメリカンフットボールの定期戦(6日)で、悪質な反則行為で関学大のQB選手を負傷させた日大DL宮川泰介選手(20)が24日、前日(23日)に行われた日大の内田正人前監督(60)と井上奨コーチ(30)の会見を受け、代理人の弁護士を通じて、以下の通りコメントを発表した。

「5月22日の記者会見で、私が憶えている事実は全てお話ししましたので、これ以上お話しすることはありません」(原文ママ)

 宮川選手は22日の会見で反則行為が監督とコーチの指示によるものと明かしたが、内田前監督と井上前コーチは23日の会見で意図的な反則指示を否定している。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2018年5月24日のスポーツ総合記事
「【悪質タックル】日大・宮川選手 前監督らの会見受けコメント発表」の みんなの反応 13
  • 匿名さん 通報

    宮川くんは間違いはしでかしてしまったが、決して悪い人ではない。腐った監督と一緒にしないでもらいたい。

    44
  • 匿名さん 通報

    日大前監督の内田=安倍総理、井上コーチ=柳瀬元秘書官等の官僚、宮川選手=前川・前文部次官に置き換えると、加計学園問題と同じ構図だ。

    16
  • 匿名さん 通報

    被害者の親御さんは、すでに宮川さんに理解を示す発表をしている。まわりは両者についてコメントする立場では無い。外野が問題視すべきは日大の体質だけだと思うよ。

    16
  • 匿名さん 通報

    コーチや監督のせいにしてるけど、怪我させようと判断したのは宮川さんやん。

    11
  • 匿名さん 通報

    これで、就職先に危機と思えば、実はもう、舎弟の道へ行ける登竜門の日大。

    3
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「バスケットボール」のニュース

次に読みたい関連記事「バスケットボール」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「バドミントン」のニュース

次に読みたい関連記事「バドミントン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ラグビー」のニュース

次に読みたい関連記事「ラグビー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。