田沢純一 タイガースとマイナー契約

田沢純一 タイガースとマイナー契約
タイガースとマイナー契約を結んだ田沢(ロイター=USA TODAY Sports)

【マサチューセッツ州ボストン4日(日本時間5日)発】タイガースはマーリンズから自由契約になっていた田沢純一投手(31)とマイナー契約を結んだと発表した。田沢は当面は傘下3Aトレドでの登板に向け、フロリダ州レークランドの球団施設で調整を続けることになりそうだ。

 マーリンズとの2年契約の最終年だった今季、22試合に登板し、1勝1敗、20イニングで21失点(自責点20)、被安打28、被本塁打6、24三振、13四球、防御率9・00と不振。5月17日(同18日)にメジャー40人枠から外され、22日(同23日)までに自由契約になった。

 メジャーに昇格すれば、レッドソックス時代に共に戦った主砲マルティネス、イグレシアスと再びチームメートになる。

 田沢は2008年オフに日本のプロ野球を経ずにレッドソックス入りし、13年のワールドシリーズ制覇にセットアッパーとして貢献。昨年まで日本人投手初の5年連続で50試合に登板していた。鉄腕が新天地での再起を目指す。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2018年6月5日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュース

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュース

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュース

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。