辛勝に不満の西武・辻監督 西口コーチのハイタッチをスルー

辛勝に不満の西武・辻監督 西口コーチのハイタッチをスルー
辻監督

 西武が7日のDeNA戦(横浜)に9—7と勝利。両軍合計18安打が乱れ飛んだノーガードの打ち合いを制し3カード連続の勝ち越しを決めた。

 試合後、辻監督は「まあ、勝ってよかったね。十亀はよかったんじゃない。非常に球も走ってたし」と言いながら「でも、やっぱりやってくれたよね。ソトに投げたカーブ。もっと慎重にならないと」とチクリ。4回、DeNA打線の反撃の口火となったソトの5号2ランの失投に苦言を呈した。

 さらに指揮官は「ヒットならまだしも、ホームランはないよね」と8—3から逃げ切りに入った7回にまさかの満塁弾を被弾した2番手・武隈の炎上投法にも苦言。「終わってみればあの1点が大きかった」と秋山の三塁打と浅村の適時打で、もぎ取った9回の1点を振り返った。

 結果、6点差の楽勝が2点差の辛勝に変わったブルペンの不安定ぶりに、試合後のベンチ前でのハイタッチでは西口投手コーチ(ブルペン担当)のハイタッチを故意にスルーし、不満を表明した辻監督だった。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2018年6月7日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら