「PRODUCE48」日韓アイドル96人が生き残りバトル AKBからは39人

「PRODUCE48」日韓アイドル96人が生き残りバトル AKBからは39人
松井珠理奈
       

 韓国のエンターテインメント放送局Mnetの新番組「PRODUCE48」の制作発表会が11日、韓国・ソウル市内で行われた。

 これは、視聴者がアイドルグループとして活動するメンバーを選ぶ韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」とAKB48グループがコラボした番組。日本からはHKT48の宮脇咲良(20)、SKE48の松井珠理奈(21)ら39人が参加した。ガールズグループのメンバーになるため、合計96人が生き残りバトルを繰り広げる。

 すでに日韓同時放送が決定しており、日本ではBSスカパー!で毎週金曜午後11時から(全12話)。初回は世界選抜総選挙前日の15日午後11時から放送される。

 会見に出席した同番組のアン・ジュンヨン・プロデューサーによれば、視聴者投票は韓国だけで行われる予定。最終メンバーは国籍に関係なく12人が選ばれる。“韓国の視聴者”のみの投票だけに、12人全員が韓国人になる可能性もある。活動期間は2年半で最終デビュー組(12人)は韓国だけでなく、日本でもデビューするという。

 日韓アイドルを競わせながら誕生させることについて、両国の一部では“日韓戦”とあおる声も噴出。同局のキム・ヨンボム局長は「コミュニケーション、文化交流が必要だ。両国練習生の夢をかなえていく過程を通して、交流の窓口をつくり、お互いを理解し合う距離ができるなら最高の成果だと思う」と理解を求めた。

「韓国のアイドルは長く厳しい訓練などを経てある程度、完成された状態でデビューしていく。一方、日本のアイドルはデビュー後に活動をしながらファンに成長する過程を楽しんでもらうことが多い。PRODUCE48はその両方を兼ね備えた今までにないグループになると関心が寄せられている」(音楽関係者)

 キム局長は「アジア市場が大きくなっている渦中で、韓国と日本が力を合わせて、大きな音楽市場をつくるために努力する」と言葉に力を込めた。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「AKB48」に関する記事

「AKB48」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「AKB48」の記事

次に読みたい「AKB48」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年6月13日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。