オリ中島 復帰後の即スタメンでマルチ安打「打たなあかん」

 オリックス中島裕之内野手(35)が復帰後の即スタメンで結果を出した。

 二軍調整が続いていた中島が14日の広島戦(京セラ)で一軍昇格し「6番・一塁」でスタメン出場。5月13日以来の試合出場ながら4回に中前適時打、6回にも一死二塁から左越えの適時二塁打を放つなど、3打数2安打2打点の活躍を見せた。

 1本目は「チャンスだったので、いける球はいったろう!という気持ちだった」と話し、2本目も「またチャンスで回ってきたので、こらまた打たなあかんと思った」と振り返った。 

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年6月14日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。