結婚発表の宮里藍「公然秘密」の10年愛 お相手・座親氏はイケメンマネジャー

 女子ゴルフブームの火付け役で、昨年引退した元世界ランキング1位の宮里藍(33=サントリー)が21日、自身のブログで結婚を発表した。お相手の名前は伏せたが、10年以上にわたって藍をサポートしてきた長身&イケメンのマネジャー、座親(ざおや)匠氏(37)であることが本紙の取材で判明。2人の交際は往年の映画スターさながらに長年、ゴルフ界の「公然の秘密」だった。遂にゴールインという形で藍が自ら公表することになったが、本紙では藍結婚にまつわる“タブーな秘話”をお送りする。

「ご報告」と題したブログで藍は「この度、私事ではありますが、兼ねてからお付き合いしていた方と6月19日に入籍致しました」と結婚を公表した。19日は藍の33歳の誕生日。都内で婚姻届を提出したという。

 続けて「私がアメリカに渡ってから彼と出会い、いい時も悪い時も現役生活を最後まで支えてくれた彼には本当に感謝しかありません。これからは、私自身が成長していきながら、また1人の女性としても彼を支えていけるよう、温かい家庭を築いていきたいと思います」(ブログ原文ママ)と座親氏への思いと今後についてもコメントした。

 米国育ちで日本語よりも英語が得意な座親氏は、米ツアー本格参戦2年目の2007年から藍をサポート。当初から「空港でお揃いの服を着ていた」など目撃情報が多数あり、2人の交際は長年、関係者の間で「公然の秘密」となっていた。

 昨年5月の引退会見で結婚についての質問が出たのも、報道陣が座親氏の存在を認識していたからこそだ。その際、藍は「今のところはないですね。すいません」と笑顔でかわしていた。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

宮里藍のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「宮里藍」に関する記事

「宮里藍」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「宮里藍」の記事

次に読みたい「宮里藍」の記事をもっと見る

ゴルフニュースランキング

ゴルフランキングをもっと見る
お買いものリンク