【トレセン発秘話】平地再挑戦は武豊! 最強障害馬オジュウチョウサンと伝説作った石神の葛藤

【トレセン発秘話】平地再挑戦は武豊! 最強障害馬オジュウチョウサンと伝説作った石神の葛藤
強い絆で結ばれているオジュウチョウサンと石神

【開成山特別(土曜=7日、福島芝2600メートル)トレセン発秘話】水曜(4日)の早朝5時半、美浦南スタンド前に“怪物”が姿を現すと、待ち構えていたカメラマンが一斉にシャッターを切った。

 土曜福島の開成山特別(3歳上500万下)で平地に挑戦する障害界の絶対王者・オジュウチョウサン(牡7・和田郎)。週末の重賞に出走する馬が続々と追い切りを行う中でも主役は間違いなく彼だった。トレセン内でも「勝てるのか?」「単勝はいくらつく?」など話題を独占。七夕決戦を前に「オジュウフィーバー」は過熱している。

 だが、光があれば影もある。追い切りを終えた怪物に一人の男が歩み寄った。2015年6月から、愛馬とともに戦い、伝説を築きながらも、突如として決別することになった石神深一だ。3日更新のインタビューでは平地の可能性を当サイトに語ってくれたが、そこで伝え切れなかった“元相棒”の葛藤をお届けしたい。

「この馬、本気で走ってないな」

 そう感じた初コンビの日から、石神の格闘は始まった。「どうすれば全能力を発揮できるか?」を考え抜き、耳あてを外すことを和田郎調教師に提案。この采配がズバリ的中して集中力がアップし、「もう全く負ける気がしない」と石神が舌を巻くほど激変した。その後は周知の通り、障害GI・5勝、重賞9連勝という大記録を打ち立てた。

 そんな折、突然の別れが訪れた。今年5月頭、一本の電話が鳴った。平地挑戦、ジョッキーも乗り替わるという和田郎調教師からの通告だった。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 武豊 G1
  2. 武豊 フランス
  3. 武豊 凱旋門賞
東スポWebの記事をもっと見る 2018年7月6日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「武豊 + フランス」のおすすめ記事

「武豊 + フランス」のおすすめ記事をもっと見る

「武豊 + 凱旋門賞」のおすすめ記事

「武豊 + 凱旋門賞」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「福永祐一」のニュース

次に読みたい関連記事「福永祐一」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら