日本体操協会 アジア大会代表“誤発表”を謝罪

日本体操協会 アジア大会代表“誤発表”を謝罪
謝罪した水鳥寿思強化本部長

 日本体操協会の水鳥寿思男子強化本部長(37)が11日、アジア大会(8月、ジャカルタ)代表の“誤発表”を謝罪した。

 長谷川智将(27=徳洲会)を加藤凌平(24=コナミスポーツ)と発表するミスで「非常に重く受け止めている」。合宿前に加藤に謝罪し、代表選手にも全体ミーティングで頭を下げたことを明かした。

 一方、交代を振り返った長谷川は「聞いた瞬間はメチャクチャうれしかった。でも、凌平の気持ちを考えると喜んでいいのかな」と葛藤を告白。今は気持ちを切り替え「(団体)2連覇を目指して頑張りたい」と集中した。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。