【フレッシュ球宴】ソロ弾の清宮に斎藤が金言

【フレッシュ球宴】ソロ弾の清宮に斎藤が金言
本塁打を放った清宮(手前)はベンチに戻って先輩の郡と“キヨダンス”

 青森の夜空に怪物スラッガーが豪快なアーチを描いた。日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(19)が12日、フレッシュオールスターゲーム2018(弘前)に「3番・DH」で先発出場し、2打席目にソロ本塁打を放って優秀選手に選ばれた。成長著しい長距離砲が見据えるのは来年以降の“本家”球宴への出場で、夢舞台を踏んだ経験もある直系の先輩から金言が送られていた。

 ドラ1対決となった1打席目は阪神の馬場に空振り三振を喫したが、4回の先頭打者として回ってきた2打席目では、この回から登板した中日・藤嶋と対戦。初球こそ138キロにバットが空を切ったものの、2球目のカーブをすくい上げると打球はぐんぐんと伸びて右翼ポール際へ。

「打てるとは思っていませんでした。空振りばかりだったので、変化球が来てくれてよかったです。うまく合ってくれました」。
 期待のルーキーの一発に8715人の観衆から大きな拍手と祝福の声援が送られた。

 トータル4打席に立って安打は本塁打の1本のみ。2三振を喫してイースタン選抜は1―3でウエスタン選抜に敗れたものの、唯一の得点を稼いだ清宮は優秀選手に選ばれた。気になる賞金50万円の使い道について聞かれると「うーん…大事にします」とはにかんだ。

 フレッシュ球宴で期待通りの活躍を見せた清宮は、その注目度の高さから「プラスワン投票」などで“本家”の球宴に出場するのではないかと取りざたされたほど。残念ながら実現はしなかったが、実績と経験を積み、来年以降の球宴に選出される可能性は十分考えられる。そんな期待の黄金ルーキーに向けて、早実の先輩で、夢舞台にも1年目の2011年と12年に2度出場している「球宴の先輩」斎藤佑樹投手(30)からは先を見据えた金言が送られていた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 清宮幸太郎 年俸
東スポWebの記事をもっと見る 2018年7月13日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「清宮幸太郎 + 年俸」のおすすめ記事

「清宮幸太郎 + 年俸」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「松坂大輔」のニュース

次に読みたい関連記事「松坂大輔」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「柳田悠岐」のニュース

次に読みたい関連記事「柳田悠岐」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら