【陸上】桐生祥秀 東京五輪の暑さに“覚悟”決めた!「しっかり合わせていきたい」

【陸上】桐生祥秀 東京五輪の暑さに“覚悟”決めた!「しっかり合わせていきたい」
欧州遠征から帰国した桐生(左)と飯塚翔太

 24日、欧州遠征から羽田空港に帰国した陸上男子短距離の桐生祥秀(22=日本生命)が、日本の猛暑について「心地良い気温だったらいいですけど、それは今の日本では難しそう。暑いのは仕方ない。気温を変えられる力もないですし、日本で(五輪を)やるんだったらしっかりそれに合わせていきたい」と覚悟を決めた様子で話した。

 22日のダイヤモンドリーグ・ロンドン大会400メートルリレーでは38秒09で2位。また、18日にスイスで行われた国際大会では100メートルで今季最高の10秒10をマークするなど、調子は上向きだ。ただ、比較的涼しかった欧州にいた桐生が日本の“異常気象”を体感するのはこれから。今後はアジア大会(8月、ジャカルタ)に向けての調整に入るが「練習場が川越なので、熊谷から近い。40度超えている。しっかり水分を取って練習したい」と神経をとがらせた。

 また、東京・千代田区の五輪イベントに参加した競歩の森岡紘一朗(33=富士通)は50キロ競歩のスタートが午前7時半から6時に変更になったことに「暑さを考慮しての時間帯。意識して(練習に)取り組んでいきたい」と歓迎。一方で「海外勢は日本の暑さを知らないというのも不利に働く」。日本勢にとっては暑さがアドバンテージになる可能性を指摘した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 桐生祥秀 リレー
  2. 桐生祥秀 大会
  3. 桐生祥秀 記録
東スポWebの記事をもっと見る 2018年7月25日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「桐生祥秀 + 記録」のおすすめ記事

「桐生祥秀 + 記録」のおすすめ記事をもっと見る

「桐生祥秀 + リレー」のおすすめ記事

「桐生祥秀 + リレー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「山縣亮太」のニュース

次に読みたい関連記事「山縣亮太」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら