【ISPSハンダマッチプレー選手権】石川遼1回戦敗退も収穫

 男子ゴルフの「ISPSハンダマッチプレー選手権」(埼玉・鳩山CC=パー72)は26日、1回戦48試合を行い、石川遼(26=CASIO)はホストプロの塩見好輝(27=国際スポーツ振興協会)に2アンド1で敗れて姿を消した。2回戦は27日、8人のシード選手が加わる3回戦以降は9月5~9日に行われる。

 石川は出だしの3、4番を連続ボギーとし、2ダウンの苦しい展開。9番パー5は塩見にイーグルで奪われ、4ダウンで前半を折り返した。10番から石川が3ホール連続で奪い、1ダウンまで巻き返すも13番パー5で再び塩見がイーグル。「塩見さんはストロークプレーなら初日首位ぐらいのゴルフをしていた。自分も悪いプレーではなかったが、仕方がない」。ラウンド後は練習場でフルショットなら130ヤード飛ぶ52度のウエッジで、110ヤード、120ヤードの距離を繰り返した。

 29、30日は仙台、8月5日は新潟、同10、11日には岩手と今後は地方大会や自身が発案したゴルフ版の地方巡業に参加する予定。「1Wなど、フルショットは良くなっているが、中途半端な距離でミスが出た。試合でないと気付けない部分。今は1日の大会でも試合に出たい」と意欲的だ。

 次のレギュラーツアーは「RIZAP・KBCオーガスタ」(8月23日~)。ローカル大会で課題を見つけ、それを克服して臨むつもりだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 石川遼 結婚
東スポWebの記事をもっと見る 2018年7月27日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュース

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら