石原さとみ 撮影現場での神対応でドラマ視聴率V字回復なるか

 IT企業社長との交際で“同棲”が報じられた石原さとみ(31)が、自身が主演している放送中のドラマ「高嶺の花」(日本テレビ系)の撮影現場で“神対応”をしていると話題になっている。同ドラマの視聴率は7月11日の初回が11・1%と2桁発進後、下降線をたどっているが、石原のスタッフへの粋な計らいで、現場の士気は上昇中。熱愛発覚の影響が出てマズいのでは?との見方もあったが、逆にV字回復につながるか。

 石原は5月に熱愛旅行が報じられたインターネット生動画配信サイト「SHOWROOM」の前田裕二社長(31)との交際も順調。発売中の「女性自身」では、石原が前田氏のマンションに連泊するなど同棲もうかがわせる様子が報じられたが、石原の事務所は同棲については否定している。

 一方、石原が主演する「高嶺の花」は大方の予想に反し、苦戦中だ。

「初回は11・1%と2桁でスタートしたのに、第2話は9・6%、第3話は8・2%。番組プロデューサーは石原の所属事務所から突き上げを食らっている」と日テレ関係者。

 そのおかげで撮影現場は暗い雰囲気かと思いきや、石原の心遣いで思いのほか明るく活気があるムードだという。

「石原さんの意外な差し入れがスタッフを勇気づけています。こんな現場だったら、ず~っとここで仕事を続けていたいですね」(制作関係者)
 石原が差し入れたのは「ポラロイドカメラですよ」と証言するのは出入りする関係者だ。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

石原さとみのプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「石原さとみ」に関する記事

「石原さとみ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「石原さとみ」の記事

次に読みたい「石原さとみ」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク