【北九州記念】ゴールドクイーン スピードの乗り上々「51キロなら自然と前に行く形になる」

【北九州記念(日曜=19日、小倉芝1200メートル)注目馬15日最終追い切り:小倉競馬場】ゴールドクイーンはダートで単走。強風の影響で最初はフワフワしたが、スピードの乗りは上々。直線で鞍上が仕掛けるとひと伸びした(5ハロン69・0―41・2―12・8秒)。

 坂口助手「初めてのトラック追いで戸惑いを見せたが、当週はこれで十分。スタートが速いし、51キロなら自然と前に行く形になると思います」

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小倉競馬場」に関する記事

「小倉競馬場」に関する記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク