【米男子ツアー】松山3アンダー52位で予選通過「ビッグスコア出せなくもない」

【米男子ツアー】松山3アンダー52位で予選通過「ビッグスコア出せなくもない」
まつやま

【ノースカロライナ州グリーンズボロ17日(日本時間18日)発】米男子ゴルフの今季レギュラーツアー最終戦「ウィンダム選手権」(セッジフィールドCC=パー70)2日目、初日73位と出遅れた松山英樹(26=LEXUS)は4バーディー、2ボギーの68で回り、通算3アンダーの52位で予選通過を果たした。松山と同組で初日「59」をマークしたブラント・スネデカー(37=米国)がこの日も3つ伸ばし通算14アンダーで首位を守った。

 前週までのフェデックス杯ランクで88位と低迷。来週から始まる4試合のプレーオフに向けて少しでもポイントを上積みしようと急きょ参戦した松山だったが2番でボギーが先行。4、5番の連続バーディーなどで前半でひとつ伸ばすが、後半はパー続き。スコアは代わらないものの順位は69位まで下がった。

 予選落ちの危機が迫る中、17番で見せた。残り133ヤードからの一打はピン20センチにピタリ。もう少しでイーグルのスーパーショットでバーディー。なんとか予選通過圏内に滑り込んだ。

 パッとしないスコアとはいえ、この日フェアウエーとグリーンを外したのは3回のみとあって「ビッグスコアが出せなくもないと思う」と前向きに語る。

 現在の順位ではポイントランクは下がる可能性もあるだけに、残り2日で巻き返したい。

 小平智(28=Admiral)は75と落として通算6オーバーの147位で予選落ち。プレーオフには、フェデックス杯ランク80位前後で突入することになった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2018年8月18日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「石川遼」のニュース

次に読みたい関連記事「石川遼」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら