一番遊んでほしいレスラーは? 「ファイプロ」13年ぶりに復活 

一番遊んでほしいレスラーは? 「ファイプロ」13年ぶりに復活 
松本朋幸氏

 人気プロレスゲーム「ファイヤープロレスリング」シリーズの最新作「ファイヤープロレスリングワールド」のPS4版が9日に発売された。家庭用ゲーム機としては2005年の「ファイプロ・リターンズ」(PS2)以来実13年にぶりの復活。松本朋幸ディレクターに作品に込めた思いを聞いた。

 ――今作では新日本プロレスとのコラボが実現し39人の選手が実名で登場します

 松本:今作ではかつての“ファイプロネーム”のオリジナルレスラーはもうやめましょう、という話から始まってるんですよ。10何年前はよくても、もういい加減怒られるだろうと(笑い)。完全架空の世界の元、オンラインサービスを通じて皆さんのプロレスの世界を作っていってくださいというコンセプトの元始まってるんです。ただ収録選手が少な過ぎるというときに新日本さんと話ができて、今回に至るという経緯ですね。

 ――プロレスにも冬の時代があって、もう家庭用機でプロレスゲームが出ることはないかと思ってたファンも多い

 松本:実は4年前に新日本さんから「ファイプロで新日本のゲームを作りたい」とご提案されたときはお断りするしかなかったんです。今ほどプロレスゲームが活気付いてなかったことと、プロレス人気自体も今ほどガッと来てなかったので。僕自身はずっと作りたかったんですけど。これでもうファイプロ復活できないかな~なんて思っていたら、PCゲーム市場が世界的に活況になって、やっと出せるようになったんです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2018年8月23日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「レスリング」のニュース

次に読みたい関連記事「レスリング」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「空手」のニュース

次に読みたい関連記事「空手」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ボクシング」のニュース

次に読みたい関連記事「ボクシング」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。