大坂なおみは日本人の中の日本人 全米オープンで見せた奥ゆかしさ

大坂なおみは日本人の中の日本人 全米オープンで見せた奥ゆかしさ
日産ブランドアンバサダー就任発表会見で大坂は大はしゃぎ

“なおみ狂騒曲”はどこまで続くのか。テニスの4大大会、全米オープン女子シングルスで日本人初の優勝を果たした世界ランキング7位の大坂なおみ(20=日清食品)が13日に帰国し、横浜市内で会見を開いて喜びを語った。新女王は笑顔で2020年東京五輪での金メダル取りを宣言したが、米国との二重国籍でハイチ人の血を引く背景や認識についての感想を求められ困惑する場面もあった。コート外でも大坂への注目度が高まる一方で、ある行動が“日本人の中の日本人”と話題を呼んでいる。

 凱旋会見には61社157人の大報道陣が駆けつけた。大坂は日本でやりたいことについて「原宿に行きたいし、東京ドームの(隣の)ジェットコースターにも乗りたい」と無邪気に話した。2年後の東京五輪に向けては「とても楽しみ。もしプレーすることができるのであれば、狙うのは金メダル。それを目標にして頑張りたい」と誓いを立てた。

 一方、英語で行われた会見では「日本語で答えて」「勉強法は」などの質問も飛んだ。大坂は日本語の会話は十分ではないため、通訳に頼っている。さらには外国人記者から、米国との二重国籍で父親の出身地ハイチの血を引くことに「いろいろな国を代表していることをどう思うか?」と問われ、「そのような質問を受けて、ちょっと(頭が止まって)凍ってしまいます。自分は自分」と困り顔で返す場面もあった。日本に生まれ、日本人の母を持つ。米国暮らしは長かったものの、日の丸も背負って戦ってきただけにどう対応していいか迷っている様子だった。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 大坂なおみ Instagram
  2. 大坂なおみ twitter
東スポWebの記事をもっと見る 2018年9月15日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「大坂なおみ + twitter」のおすすめ記事

「大坂なおみ + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「大坂なおみ + Instagram」のおすすめ記事

「大坂なおみ + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「錦織圭」のニュース

次に読みたい関連記事「錦織圭」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら