南明奈 家庭では和食中心「“はらぺこ濱口”が残さず食べてくれる」

南明奈 家庭では和食中心「“はらぺこ濱口”が残さず食べてくれる」
トークショーに出席した南明奈

 5月にお笑いコンビよゐこ」の濱口優(46)と入籍したタレントの南明奈(29)が2日、東京・中野区の「J.s. PANCAKE CAFE 中野セントラルパーク店」で行われた「はらぺこあおむしパンケーキ」発売記念トークショーに出席した。

 入籍後初の公の場とあって、司会者から祝福されると「ありがとうございます」と笑顔を見せた。前日(1日)には夫の濱口がパンの発売記念イベントに出席しており、夫婦で連日「パン」関係で結婚資金を稼いだ。

 若いころは炭酸飲料オンリーで、水を飲んだことすらないという超個性的な食生活を送っていたが「10代のころは食べることに興味がなかった。25歳ぐらいから興味が出て、料理や食事にお金をかけるようになった」とか。濱口との出会いが、南を変えたようだ。

 結婚の決め手は安心感。「とにかく一緒にいて安心感がある。どうでもいいことで涙が出るほど2人で笑っている。このまま年を重ねていきたい」と相性はピッタリだ。

 食については「ご存じかもしれないが、彼はお魚を油にポイッと投げるくらいなので料理はしない。基本的に私が作り、後片付けの皿洗いをしてくれる。とてもありがたい。私も料理は得意ではないが、料理教室に通って和食を中心に作っている。健康面を考えると野菜いっぱいの和食がいい。2人とも和食が好き。食の好みが同じなので、一緒にいて楽」という。

 続けて「〝はらぺこ濱口〟がいつも残さず食べてくれるので、作りがいがある。最近はキンメダイの煮付けを褒めてもらった。実は彼が一番好きなのはパンケーキ。食べに行って『インスタ映えする』と女子のように喜んで写真を撮るし、家で作ったりもする。私は食事の時間はとても大事だと思うので、彼の帰りが遅くなっても、待ってから一緒に食べている」と食へのこだわりを明かした。

 アパレルブランド「JOURNAL STANDARD」が展開する同カフェは、世界中で愛される絵本「はらぺこあおむし」とコラボし、3日から来年1月末まで全13店舗で特別メニューを提供する。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 南明奈 結婚
東スポWebの記事をもっと見る 2018年10月2日の芸能総合記事
「南明奈 家庭では和食中心「“はらぺこ濱口”が残さず食べてくれる」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    コーラばかり飲んだり、旦那に飲ませていたら糖尿病一直線だけどな。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「南明奈 + 結婚」のおすすめ記事

「南明奈 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「小島瑠璃子」のニュース

次に読みたい関連記事「小島瑠璃子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「安めぐみ」のニュース

次に読みたい関連記事「安めぐみ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。