井川慶が第2の人生「eスポーツ参戦」激白 かつての沢村賞左腕は現在無所属

井川慶が第2の人生「eスポーツ参戦」激白 かつての沢村賞左腕は現在無所属
意外なプランを明かした井川

 巨人の高橋由伸監督(43)が電撃辞任を発表するなど、ペナント終盤で球界が激震する中、この人だけはマイペースだ。阪神、ヤンキースなどで活躍した井川慶投手(39)が今もNPB復帰を夢見てトレーニングを続けている。昨季で独立リーグ兵庫ブルーサンダーズとの契約を終了。古巣グラウンドや神戸・ノエビアスタジアムのジムで体を動かす日々だが、かつての沢村賞左腕はどんな心境でいるのか。直撃すると、意外な“第2の人生プラン”が頭にあるようで…。

 ――NPB復帰の思いはまだある

 井川:プロ復帰というのは表向きというか…。僕はヒジも肩も痛くないし、体が動く。ボロボロになって終わる人が多いんだけど、自分は元気ですし、なおかつ投げられる。いつでも辞められると思っているし、やっていないと打撃投手とかだってできないですから。

 ――とはいえ収入もない

 井川:今はお金が必要かといえばそうでもないし、働かないと家がダメになるというわけではない。いい終わり方を考え、時間もあるんで次のステップへの充電の期間と思ってます。どう転がるかはわからないですし、引退とは言わなくてもいいじゃないですか。このまま終わっていいんじゃねえかって。自分は最後にオリックスで結果が出なくて(4年間で7勝)悔しくて、反骨心を持ってずっとトレーニングをやってきて…。その結果が長引いてしまった。

 ――第2の人生で野球に携わりたい気持ちは

 井川:しゃべりができないから評論家は無理だし、指導者もない。教えるのは難しいですよ。ブルーサンダーズだって聞かれたら言うくらいですもん。コーチ業は拘束時間が長くて中間管理職なので僕には合わないし、つらいのを見てきてますから。スカウトだって監督、コーチ、親とか、人とのつながりがうまくできないと無理でしょう。まだ現役って言っているから、解説のオファーはありませんよ。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「井川慶 + メジャー」のおすすめ記事

「井川慶 + メジャー」のおすすめ記事をもっと見る

「井川慶 + 年俸」のおすすめ記事

「井川慶 + 年俸」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「増井浩俊」のニュース

次に読みたい関連記事「増井浩俊」のニュースをもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年10月6日の野球記事

キーワード一覧

  1. 井川慶 メジャー
  2. 井川慶 年俸
  3. 井川慶 現在

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。