爆笑・太田が裁判中の新潮ネタにボケ連発 「缶詰、缶詰って俺はみかんじゃねー!」

爆笑・太田が裁判中の新潮ネタにボケ連発 「缶詰、缶詰って俺はみかんじゃねー!」
拡大する(全1枚)
時事ネタで会場を沸かせた爆笑問題

 お笑いコンビ爆笑問題」(太田光=53、田中裕二=53)が12日、都内で行われた事務所主催のお笑いライブ「タイタンライブ」で貴乃花親方の角界引退から、新潮社との民事裁判が始まった太田の「日本大学芸術学部裏口入学報道」まで、笑いのを巻き起こした。

 今回の時事ネタ漫才は「貴乃花親方角界引退」からスタート。田中が「引退してどうするんだろうね」と話題にすると、太田は「ちゃんこ屋をやるらしいよ。『Chanko Dining(ちゃんこダイニング) 貴』って」。兄で元3代目若乃花花田虎上(まさる)氏が過去にプロデュースしていたちゃんこ屋をいじった。さらに、太田は「靴職人になるらしい」と元貴乃花親方の長男で靴職人の花田優一氏までイジる暴れっぷりだ。

 太田の暴走は止まらない。その毒ガスは裁判中の新潮社にも噴射された。

 まずは「加計学園」の加計孝太郎理事長が安倍晋三首相との面会を記した愛媛県の文書「愛媛文書」。加計理事長が「記憶にない」と弁明しているのにかみつき、「文書にあるのに、記憶にないから会ってないって!」と怒り、「だったら、オレが(裏口入学の試験を一夜漬けにするために)ホテルに缶詰めされたっていうけど、オレは記憶にないから、缶詰めにされてないんだな!」とやり、会場は大爆笑。「大体、日大関係者Xって誰なんだ、『X JAPAN』(“日本”大学)かよ! 缶詰、缶詰ってオレはみかんじゃねーよ! くさったみかんじゃねーよ!」と怒りを爆発させた。

 その後も「新潮はジャーナリズムの鑑だ! 真実しか書いてない!」と止まらず、田中も「うるせー!!」と乱暴なツッコミ。会場も大喜びだった。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「爆笑問題」に関する記事

「爆笑問題」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「爆笑問題」の記事

次に読みたい「爆笑問題」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク