阪神・金本監督 来季のチームへ「そろそろ補強で勝たれたほうがいいと思います」

阪神・金本監督 来季のチームへ「そろそろ補強で勝たれたほうがいいと思います」
中日・森監督(右)から労をねぎらわれ握手を交わす金本監督

 阪神は13日の今季最終戦となった中日戦(ナゴヤドーム)を延長の末に3―2で競り勝った。1点を追う9回に相手の暴投で追いつくと、延長11回に中谷が勝ち越し打を放った。

 今季を62勝79敗2分けで終えた金本監督は「選手たちはよくやってくれたが、僕の力及ばずで申し訳ない」と改めて謝罪した。

 指揮を執った3年間では若手を積極起用。大山、糸原、小野、才木ら若手が一人前になりつつあるだけに「朝練も付き合ったりした選手たちが来年以降、芽が出て花を咲かせてくれないと、僕まで悲しくなる。きれいで、すごい花を咲かせてほしい」とエールを送った。

 自身の後を受ける新監督やコーチへの助言を問われ「次の首脳陣はその考え方と方針のもと、やっていけばいい。だいぶ育成は終わったので、そろそろ補強で勝たれたほうがいいと思います」と最後は笑いを誘う“鉄人節”で締めた。

 球団は後任を矢野二軍監督に一本化。この日、揚塩社長が宮崎入りしてフェニックスリーグで指揮を執る矢野二軍監督に正式要請したとみられる。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2018年10月13日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「千葉ロッテマリーンズ」のニュース

次に読みたい関連記事「千葉ロッテマリーンズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「読売ジャイアンツ」のニュース

次に読みたい関連記事「読売ジャイアンツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュース

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。