覚醒剤逮捕の麻生希被告 裁判で衝撃告白「組員に脅され注射された」

覚醒剤逮捕の麻生希被告 裁判で衝撃告白「組員に脅され注射された」
麻生希被告

 覚醒剤取締法違反(所持・使用)の罪に問われたタレント・麻生希被告(33=本名・島崎彩)の第2回公判が17日、横浜地裁(吉田勝栄裁判官)であり、アウトロー的な作品が多いことで知られるVシネマ(ビデオ映画)も顔負けの事実が明らかになった。暴力団組員に脅されて覚醒剤を注射され、保釈中にも覚醒剤をすすめられたなどと次々と衝撃の告白。「二度とやらない」と誓う麻生被告には、覚醒剤関与が“銃殺刑”となるフィリピン行きも母親から提案された。

 麻生被告は元交際相手の高畑愛平受刑者(27)と都内自宅で覚醒剤を約57グラムも所持し、使用したとされる。2月に逮捕されていた。「10頭身の美貌」を売りに活動していただけあり、タイトなパンツの黒スーツに白シャツ姿はさまになる。

「ガラスパイプに覚醒剤を入れて火であぶって使った」と使用を認めたが、所持については「50グラム以上もあると知らなかった。6~10グラムと思っていた」と主張する。

 昨年10月21日から同棲を始めた部屋の覚醒剤は主に高畑被告が入手し、麻生被告は「パイプに入れて」とお願いして使っていた。売人との受け渡し現場には麻生被告が出向くこともあった。

 供述調書からは、0・05~0・1グラムの量を1日に2~3回も使用していた薬物依存が明らかに。最大で0・1グラムを4回使ったこともあった。

 覚醒剤に手を染めた理由は驚くべきものだった。同棲を始める数日前の昨年10月中旬のこと。「暴力団員に裸を盗撮されて、覚醒剤を使ってることも裸も週刊誌にバラまくと脅された」と告白したのだ。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る
「覚醒剤逮捕の麻生希被告 裁判で衝撃告白「組員に脅され注射された」」の みんなの反応 44
  • 匿名さん 通報

    ホテルの部屋に簡単に暴力団員が入れるとはセキュリティが甘すぎる怖いホテルだな。それにしても供述が理解できない。AV女優は裸商売なので裸を盗撮されて画像をバラまかれても宣伝にしかならないと思う。

    45
  • 匿名さん 通報

    あんた裏ビデオにもでてるやんけ・・裸バラまかれても痛くもかゆくもないだろ

    41
  • 匿名さん 通報

    この可愛い方も在日かな?AV業界在日だらけですからね。なので在日やくざさんともお友達ww

    29
  • 匿名さん 通報

    脳みそまでイカれちゃったか?

    12
  • 匿名さん 通報

    ヤクと殺人と強,姦は盗京の平壌風景やろWWWWW 今日も盗京で殺人やとW 今有働がゆうとったわW

    12
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。