デビュー1年・イコラブのメンバー知名度アップへ ブレークの鍵握る“指原イジリ”

デビュー1年・イコラブのメンバー知名度アップへ ブレークの鍵握る“指原イジリ”
具志堅氏(右)にパンチを見舞った齋藤樹愛羅

 HKT48指原莉乃(25)がプロデュースするアイドルグループ「=LOVE」(イコールラブ、通称・イコラブ)が17日、都内で最新シングル「Want you! Want you!」の発売記念イベントを行った。

 ボクシング元WBA世界ライトフライ級王者の具志堅用高氏(63)もゲスト出演。新曲のミュージックビデオでは諸橋沙夏(22)がサンドバッグを打つシーンがあることから、メンバーは具志堅氏を相手にミット打ちを体験した。新曲では、指原が作詞を担当したほか、メンバー全員の髪形までプロデュースした。

 報道陣から「髪形には納得している?」と聞かれ、齊藤なぎさ(15)は「もともとツインテールだったんですけど、今回からハーフツイン(テール)になって。最初は『う~ん…』と思ってたんですけど、今はお気に入りになりました」と笑顔。

 しかし、諸橋が「今日も楽屋で(不満が)すごかったじゃん」「さっきも『ハーフツイン、嫌だ!』って言ってたじゃん」と暴露。齊藤は「ちょっと聞いてください!」と大慌てだ。

 頭のテッペン付近を指さしながら「ハーフツインはここに“あほ毛(まとめ髪から跳ね出てきてしまう短い毛)”が出るんですよ。それが嫌なだけ。全然嫌じゃないです!」と釈明し、会場の笑いを誘った。

 テレビ局関係者は「デビューして1年で仕方ないが、メンバーの知名度はまだまだ。バラエティーで使うなら、知名度のあるプロデューサー・指原さんに絡めたトークで少しでも笑いを取れるかにかかっている。齊藤さんのようにプロデューサーだからと怖がるのではなく、どんどん“指原イジリ”を磨いてほしい」と語る。

 バラエティーに精通する指原も水面下で「笑いを取れるなら、私のことをトークで面白く使ってもいいよ」と“レクチャー”もしているという。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 指原莉乃 Instagram
  2. 指原莉乃 MC
  3. 指原莉乃 twitter
東スポWebの記事をもっと見る 2018年10月18日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「指原莉乃 + twitter」のおすすめ記事

「指原莉乃 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「指原莉乃 + MC」のおすすめ記事

「指原莉乃 + MC」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「大島優子」のニュース

次に読みたい関連記事「大島優子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。