【ボクシング】王者・村田諒太と挑戦者・ブラントが練習ジムでニアミス

【ボクシング】王者・村田諒太と挑戦者・ブラントが練習ジムでニアミス
村田は、練習が終わって引き揚げるブラント(右奥、バックパック背負っている)とニアミス

【ネバダ州ラスベガス17日(日本時間18日)発】ボクシングのWBA世界ミドル級タイトルマッチ(20日=同21日、パークシアター)で王者の村田諒太(32=帝拳)に挑戦する同級3位のロブ・ブラント(28=米国)も村田より一足早くトップランクジムでの練習を報道陣に公開した。

 初の世界戦に向け、過去にアイラン・バークレー(58)、ジェームズ・トニー(50=いずれも米国)と2人の3階級王者を指導したエディ・ムスタファ・モハメド氏(66)とコンビを結成。4か月前からラスベガスで練習を続けてきた。村田について「金メダリストとしての経験と、左ジャブ、右ストレートがストロングポイント」と強打を警戒しつつも「どこかで一発が出るかも」とKO決着の可能性にも言及した。

 帰り際にはジムに到着した村田とニアミス。ブラントがあいさつに歩み寄ったようにも見えたが、村田が関係者に付き添われて奥へ入っていったため、初対面は19日(同20日)の記者会見に持ち越された。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。