【欧州サッカー】長谷部Eフランクフルトがデュッセルドルフに7―1大勝

 サッカーのドイツ1部リーグ第8節が19日(日本時間20日)に行われ、MF長谷部誠(34)が所属するEフランクフルトがホームでデュッセルドルフに7―1で大勝した。長谷部は最終ラインの中央でプレーし、フル出場。デュッセルドルフのFW宇佐美貴史(26)はベンチ入りしたが出番はなかった。

 この日の主役はセルビア代表としてロシアW杯にも出場したFWルカ・ヨビッチ(20)。前半26分のダイレクトボレー弾を皮切りに、後半27分までに5ゴールを量産。2015―16シーズンのFWロベルト・レバンドフスキ(30=バイエルン・ミュンヘン)以来の1試合5得点をマークした。

 トルコ1部リーグのガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都(32)はホームのブルサスポル戦でベンチ入りしたが出場機会はなし。試合は1―1で引き分けた。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年10月20日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。