故岡田真澄さんの娘がミス・インターナショナル日本代表に!「父の気品受け継いだ」

故岡田真澄さんの娘がミス・インターナショナル日本代表に!「父の気品受け継いだ」
岡田朋峰さん

 一般社団法人国際文化協会(下村朱美会長)主催の「2019ミス・インターナショナル日本代表選出大会」が23日、都内で行われ、32人の美女が参加した。

 セレブタレントのデヴィ夫人(78)らが審査員を務め、着物、水着、ドレス、スピーチの審査を経て、東京・港区出身のクオーター美女・岡田朋峰さん(20=東京、青学大2年)が栄光に輝いた。岡田さんは長らく世界大会のMCを務めていた俳優・故岡田真澄さんの娘。

 岡田さんは「お世話になった方々に心から感謝したい。私が7歳の時に亡くなった父は、どんな時もエレガントで気品を忘れない女性でいるように教えてくれた。このステージの上で父に会うことができたと思っている。これから1年間、代表としてさまざまな活動に精進したい。来年の世界大会では恩返しができるように頑張る」とコメント。

「父が世界大会の司会を務めていたので、幼いころからなじみがある。父は『頑張ったね。世界大会でまた頑張れるね』と言っていると思う。私は父の人格そのもの。父自身、気品があって、それを受け継ぐことができたのかな。特に夕食ではマナーに厳しく、テーブルマナーを一から教わった。夕食ではキャンドルをたいていた」という。

 将来は大学の先輩である滝川クリステル(41)のようなキャスターになることを夢見ている。亡き父はファンファンのニックネームで愛されたが、自身は「もみちゃん」と呼ばれているとか。岡田さんは「理想の男性は父。優しくて、いつも周りの人に感謝を忘れない人だった」と語った。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。