狩野英孝が活動再開の堤下にエール サンド伊達「どの口が言ってんだ!」

狩野英孝が活動再開の堤下にエール サンド伊達「どの口が言ってんだ!」
復帰する堤下について語ったサンドウィッチマン、狩野

 お笑いタレント・狩野英孝(36)、お笑いコンビ「サンドウィッチマン」(伊達みきお=44、富澤たけし=44)らが23日、都内で宮城県のブランド米「だて正夢」のデビュープレミアム記者発表会に出席した。

 イベントには宮城県出身の芸人らが、スーツに法被を羽織り登場。富澤は「観客がいて良かった。いなかったら中止にしようとしていた」と、歌手・沢田研二(70)のドタキャン騒動をネタにして会場を盛り上げた。

 狩野といえば、昨年1月に淫行疑惑が報じられ、汗ダクで謝罪会見を行った。多くの報道陣の前で「スーツを着て、これぐらいの(メディアの)人数は謝罪会見ぶりです」と語った。

 イベントにちなんで狩野は「実家が農家で田んぼがある。土日は手伝ったりしていた。今回のロケで生産者の方に会いに行って、目に涙をためながら語る姿に心を打たれた」と明かした。

 するとそれを聞いた伊達は「ちょっと前まで、あなたも目に涙を浮かべながらしゃべっていましたよね?」とチクリ。

 この日に、2度の交通事故を起こし、無期限謹慎処分を受けていたインパルス・堤下敦(41)の芸能活動再開が発表された。

 自身も無期限謹慎処分を受けた狩野は「復帰して仕事があるかどうかも分からないし、不安もあると思う。堤下さんもいろんな人に慕われている。たまには仲間に甘えてもいいと思う」とコメント。すかさず伊達は「どの口が言ってんだよ。堤下に負けないくらい、あなたも早く謹慎しないといけませんね!」とブラックジョークで笑わせた。

「だて正夢」は、もちもちとした触感と強い甘さが特徴。24日から販売開始。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。