広島・松山が国内FA権行使せず残留「このチームがすごく好き」

広島・松山が国内FA権行使せず残留「このチームがすごく好き」
FA権を行使せず残留を表明した松山

 広島の松山竜平外野手(33)が9日、マツダスタジアムで取材に応じ、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せず残留することを表明した。

 松山は「よく考えて、またカープでやらせてもらうことになりました」とコメント。他球団の評価にも興味を持ったというが「このチームがすごく好きなので、ここでずっとやりたいという気持ちが一番強いですね」と残留の理由を語った。

 今季限りで現役を引退した新井貴浩内野手(41)や石原慶幸捕手(39)といったベテランにも相談し「いい球団だから絶対ここに残ったほうがいい。家族のためにもここにいることが一番いい」とアドバイスを受けたことも後押しになったたようだ。

あわせて読みたい

新井貴浩のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「新井貴浩 + 年俸」のおすすめ記事

「新井貴浩 + 年俸」のおすすめ記事をもっと見る

「新井貴浩 + 引退」のおすすめ記事

「新井貴浩 + 引退」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「村田修一」のニュース

次に読みたい関連記事「村田修一」のニュースをもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年11月9日の野球記事

キーワード一覧

  1. 新井貴浩 年俸
  2. 新井貴浩 引退

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。