蒼井優「本当に小さくて…」 池松壮亮の子役時代の印象語る

蒼井優「本当に小さくて…」 池松壮亮の子役時代の印象語る
蒼井優(左)と池松壮亮

 俳優の池松壮亮(28)、蒼井優(33)、中村達也(53)、前田隆成(22)が24日、東京・渋谷区のユーロスペースで行われた映画「斬、」(塚本晋也監督)の初日舞台あいさつに登場した。

 手実力派俳優の池松と蒼井による「時代劇」。第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門にも正式出品され、海外からも注目を集めている。

 流浪の武士、都築杢之進役を演じた池松は登壇すると「(この日は)平和な朝で、こんな日が続けばいいなと思いました」とあいさつ。ヒロイン役の蒼井は「この門出に立ち会っていただけて本当にうれしいです」と笑顔を見せた。

 2人は初共演で、互いの印象について聞かれた池松は「いろいろよく会う人だったんですけど、向き合うのは初めてで。蒼井さんがいれば、みんなで映画に向かえるような空気をつくってくれました。(演技では)自由な攻防、せめぎ合いができたと思います」と語った。

 一方、蒼井は「初めて会ったのは池松君が12歳とかで、本当に小さくて。なんとなく、ちょこちょこ現場でお会いする感じだったんですけど、印象は変わらないんですけど、もともと子供っぽくない感じだった」と話し、池松を「嫌ですね~」と苦笑いさせた。それでも「本当に頼もしくて、池松君がいる日本映画界っていいなと思いました」と絶賛した。

 また、塚本監督初の時代劇作品について池松は「台本を読んだ時は小躍りしました。一本の刀のように洗練されていて、シンプルで強度があって。絶対にやらなければいけない、やりたいと思いました」とその思いを語った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 蒼井優 ドラマ
  2. 蒼井優 映画
  3. 蒼井優 熱愛
東スポWebの記事をもっと見る 2018年11月24日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「蒼井優 + 映画」のおすすめ記事

「蒼井優 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「蒼井優 + 熱愛」のおすすめ記事

「蒼井優 + 熱愛」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「満島ひかり」のニュース

次に読みたい関連記事「満島ひかり」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。