錦織&大坂が夢のペア結成 公式戦での実現は「可能性はあるかも」

錦織&大坂が夢のペア結成 公式戦での実現は「可能性はあるかも」
ペアを組んだ大坂なおみ(左)と錦織圭

 男子テニス世界ランキング9位の錦織圭(28=日清食品)、今年の全米オープンで日本人初のグランドスラム・シングル優勝を果たした大坂なおみ(21=同)が25日、東日本大震災の復興チャリティーイベント「日清食品ドリームテニスNAGOYA2018」(愛知・日本ガイシホール)に参加した。

 8回目にして初の名古屋開催となった今回の目玉は、何といっても錦織の大坂の“競演”だ。今年の日本テニス界を大いに盛り上げた2人は初の混合ペアを結成。チョン・ヒョン(22=韓国)、奈良くるみ(26=安藤証券)と4ゲーム先取のダブルスで対戦した。

「足を引っ張らないように頑張ります」(大坂)、「スネークショットを出します」(錦織)と意気込んだ最強ペアだが、試合ではミスを連発。なんと0―4のストレート負けを喫してしまった。これでは集まった7000人のファンが許さない。空気を読んだ主催者側の配慮で“泣きの1回”のタイブレークを行うことになった。

 ついに本気モードになった2人は、怒涛の攻めで相手を圧倒。最後は錦織がフェイントのサービスエースを決め、テニスでは珍しい「引き分け」の決着になった。

 大坂が「とても面白い試合でした。最後のサーブがトリッキーでしたね」と笑顔を見せると、錦織も「完全勝利でうれしいです」とおどけてファンを喜ばせた。

 公式戦での混合ダブルスの実現については「可能性はあるかもしれない」(錦織)、「練習が必要ですね」(大坂)と語った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 錦織圭 Instagram
  2. 錦織圭 twitter
  3. 錦織圭 ウィンブルドン
東スポWebの記事をもっと見る 2018年11月25日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「錦織圭 + 最新ランキング」のおすすめ記事

「錦織圭 + 最新ランキング」のおすすめ記事をもっと見る

「錦織圭 + 全米オープン」のおすすめ記事

「錦織圭 + 全米オープン」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ノバク・ジョコビッチ」のニュース

次に読みたい関連記事「ノバク・ジョコビッチ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。