もう一度、監督やる気あるのか…落合氏の本音は?

もう一度、監督やる気あるのか…落合氏の本音は?
落合(左)、川相コンビのユニホーム姿はまた見られるか 
       

【赤ペン!!赤坂英一】今月14、21日、大阪の毎日放送の「戦え!スポーツ内閣」という番組に落合博満氏が登場。様々な生々しい発言の数々が大変話題になっている。その落合氏と共演したのが、今年巨人を退団し、読売新聞のスポーツアドバイザーに就任した川相昌弘氏である。かつては巨人、中日で計10年、ともに戦った間柄だけに、「久しぶりにいろんな話ができて楽しかったですよ」と感慨深げだった。

 14日の放送では、巨人の高橋前監督が3年間一度も優勝できなかった原因を、MCのブラマヨ小杉が川相氏に質問。川相氏は「どんな野球をやりたいのか、方向性がしっかりしなかった。(チーム防御率リーグ1位の)投手力を前面に出すことをはっきりすれば、使われる選手ももっとやりやすかったと思いますね」と率直に答えていた。

 そこへ落合氏が「高橋はもう一回(巨人監督を)やりますよ、何年後かには」と大胆発言。では、そう言う落合氏は監督をやらないのか、と小杉に突っ込まれると「絶対ない! もうユニホーム着るつもりないもん」と断言したから驚いた。

 落合氏は最近メディアへの露出が増えており、「監督復帰のための雰囲気づくりではないか」などと噂されていた。現に、昨年9月17日には、TBS「サンデーモーニング」に生出演し「(監督の)話があれば考えます」と意欲的なコメント。そこまで言うからには、打診している球団もあるのでは、と臆測を呼んだ。

 この種の話には何かと尾ヒレが付きやすいもので「もうどこかと契約寸前までいってるらしいぞ」と、したり顔で話す球界やマスコミの関係者もいた。それだけ、落合氏の野球をもう一度見てみたいと思っている人が多いということだろう。

 それでも、当の落合氏は「今の選手の扱い方は難しい。おれのあの練習やらせたら、周りがパワハラ・セクハラって言うかもわからない」とやんわり“辞退”。「(巨人監督は)江川にやらせてみたい」と同世代の江川卓氏を推薦していた。

 ところが、だ。21日の放送を見ていたら、発言が一転。今度は「でも、将来何が起こるかわからない。今は(ユニホームを)着ないということ」と話してニヤリである。川相氏の言う通り、本当に落合氏の話は楽しい。落合氏が打撃を披露するコーナーでは川相氏が球出しをするなど、息もピッタリだった。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年11月28日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。