西武・今井は1800万円でサイン「2年目で想像できない経験をさせてもらった」

西武・今井は1800万円でサイン「2年目で想像できない経験をさせてもらった」
目標を2桁勝利とした今井
       

 西武の2年目・今井達也投手(20)が4日、メットライフドームで契約更改交渉を行い、500万円アップの1800万円でサインした。

 今季は6月13日のヤクルト戦(メットライフ)で一軍デビュー。6回1失点(自責0)で初登板初勝利を挙げると計15試合に登板し5勝5敗、防御率4・81の成績で「将来のエース」と期待する周囲に大器の片鱗を見せた。

 今井は「初めて一軍のマウンドを経験させてもらって、またCSだったり、本当に大事な試合も任せてもらえたり、本当に2年目で想像できない経験をさせてもらった。これを来年につなげていかないといけない」と現場の起用法に感謝。来季の目標を2桁勝利とした上でこう語った。

「久信さん(渡辺SD)が高卒3年目で16勝(6敗1セーブ)を挙げているんで少しでもそれに近づきたい。当然努力はされたと思うんですが、勝負度胸であるとか全てが揃っていないとなかなか高卒3年目で16勝はできない。(SDからは)将来的に200イニングを投げてほしい、と言われたので、しっかり練習していかないといけない」

 また、秋季キャンプでは課題である制球力安定のポイントとして西口投手コーチからフォームチェックのアドバイスも受けたという。今井は「体が打者方向に流れていきがちなので、右足のヒザの内側に体重が乗っている感覚を身に付けようとしている。すごくタメになったし、まだまだ練習が必要だなと思う」と来季への希望にあふれていた。

(金額は推定)

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「野村祐輔」のニュース

次に読みたい関連記事「野村祐輔」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「多和田真三郎」のニュース

次に読みたい関連記事「多和田真三郎」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「上原健太」のニュース

次に読みたい関連記事「上原健太」のニュースをもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年12月4日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。