安藤美姫 GPファイナルの見どころ解説「トータルでは紀平さんより宮原さん」

安藤美姫 GPファイナルの見どころ解説「トータルでは紀平さんより宮原さん」
オープニングイベントに出席した安藤美姫

 フィギュアスケート元世界女王の“シンママ”スケーター・安藤美姫(30)が7日、東京・江東区のららぽーと豊洲で行われた屋外アイスリンク「Sea Sideアイススケートリンク」オープニングイベント(来年2月17日まで、三井不動産商業マネジメント主催)に出席した。

 女子史上初の4回転ジャンパーで、世界選手権優勝など数々の実績を残した安藤は「ピアノや絵画、そろばん、習字など習いごとの一つがフィギュアスケートだった。当時はこんなふうに外にスケートリンクはなかった。テレビでも放送されておらず、メディアが興味を持って取材に来ることもない時代。ただ、先生みたいになりたいと思って始めた」とコメント。

 初心者のちびっ子向けに氷上でスケートを教室を開催し「ぜひ、このリンクで滑ってほしい。将来を担う子供たち、待ってるよ!」と未来のトップスケーターを待ち望む一方、子供たちから刺激を受けて「私はまだ子供のころの夢をかなえていないので、これからもフィギュアスケーターとして夢を追いかけたい」と力強く語った。

 折しも世界のトップ6選手がしのぎを削る「グランプリファイナル」(7~9日、カナダ・バンクーバー)が開幕。日本からは宇野昌磨(20)、紀平梨花(16)、宮原知子(20)、坂本花織(18)が出場している(羽生結弦=24、ケガのため欠場)。女子はトゥクタミシェワ(21)、ザギトワ(16)、サモドゥロワ(16)のロシア勢と3対3の真っ向勝負となる。

...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2018年12月7日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「島袋寛子」のニュース

次に読みたい関連記事「島袋寛子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「村上佳菜子」のニュース

次に読みたい関連記事「村上佳菜子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「浅尾美和」のニュース

次に読みたい関連記事「浅尾美和」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。