【日刊スポーツ映画大賞】石原プロの金児憲史が開会式で裕次郎さんの名曲熱唱「緊張でのどカラカラ」

【日刊スポーツ映画大賞】石原プロの金児憲史が開会式で裕次郎さんの名曲熱唱「緊張でのどカラカラ」
拡大する(全1枚)
裕次郎さんの名曲を熱唱する金児憲史

「第31回 日刊スポーツ映画大賞石原裕次郎賞」が28日、都内のホテルで行われた。開会にあたって、11月に全日本プロレスの後楽園大会でリングデビューを飾った肉体派の二枚目俳優・金児憲史(40)が、故石原さんの名曲「夜霧よ今夜もありがとう」を熱唱。金児はこの曲のカバーで7月に歌手デビューを飾っている。

 金児は「緊張して水を2リットル飲んだが、のどはカラカラ。でも、ジャケットの下は汗でビチョビチョ」と笑わせると「18年前に石原プロに入社して、いつかこのステージに立ちたいと思っていた。いま、受賞ではなく、歌でここに立っていて微妙な気持ちだが、まき子社長(85)をはじめ、皆さんに感謝している」と述べた。

 さらには「背の高い役者が必要な時は金児をよろしくお願いします!」と売り込みに余念がなかった。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク