太田光代社長が新年会で転倒し骨折 頭を打たなかった奇跡の受け身

太田光代社長が新年会で転倒し骨折 頭を打たなかった奇跡の受け身
骨折しても表情が明るい太田社長

 芸能事務所「タイタン」の太田光代社長(54)が12日、都内で行われた同事務所が運営するコミュニケーションカレッジ「タイタンの学校」の公開特別講義に登場した。

 この「タイタンの学校」は「自分の可能性を探す、見つける、挑戦する学校」をコンセプトに「一般コース」「芸人コース」の2コースで2018年10月に開校し、現在は4月スタートの2期生を募集している。

 その公開授業に光代社長が登場したのだが、なんと松葉づえ姿だった。

 光代社長は「11日の弊社の新年会での、最後のあいさつで壇上で跳びはねて、着地に失敗して転んでしまったんです。いつもは酔っぱらうと靴下を脱ぐのですが、その時は脱いでませんでした。朝起きて、痛いので病院に行ったら 骨折していました。左足股関節のかん入骨折だそうです。即入院で手術だそうです」と驚きの事実を明かす。

 18日に手術の予定で「ボルトを入れる手術でいけるらしいのですが…。今日もお医者さんに止められるのを振り切って来ました。全治6週間の見込みです」とのこと。

 ただ、そんな大けがをしても“不幸中の幸い”があった。骨折するほどの大転倒だったにもかかわらず奇跡的に「頭を打っていなかった」(光代社長)のだという。

 光代社長は本紙に「受け身を本能的に取ったはずです。(昔、東スポで)『太田社長、酔っぱらって木に登って落ちる』という記事が出た時も受け身を取って頭は打たなかった。昔、体操部でしたから、受け身が身についているんです」と振り返る。最後の最後で身を守っていた。

 本来なら、今回の取材を欠席してもおかしくなかったが、光代社長は「それは絶対にない。タレントは現場で倒れろと教えられて生きてきた世代ですから」ときっぱり。

 こんな仕事ぶりを見せられたら、夫で「爆笑問題」の太田光もちょっとやそっとのことでは休めなそうだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 太田光代 手術
太田光代のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る 2019年1月13日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「太田光代 + 手術」のおすすめ記事

「太田光代 + 手術」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「村田充」のニュース

次に読みたい関連記事「村田充」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。